arrow_b_s_3.png クロスバイクのアクセサリーやアップグレードパーツを見つけるなら
   自転車ウェア/自転車用品の専門オンラインショップセレクトイット

arrow_b_s_3.png  自分に合ったサイクルコンピューターを見つけるなら
   楽天  サイクルコンピューター 価格比較一覧


クロスバイクで快適生活 > このサイトについて > 今の最流行はミニベロロード?

今の最流行はミニベロロード?

最近は自転車の種類にもロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクなどたくさんあるんだけれど、その中で自分も要注目の種類なのがミニベロ。

ちっちゃくて、軽そうで、家の中でも簡単に保管できそうでいいよね♪
その中でも、おっ!と思うのがミニベロロードっていうジャンルの自転車!

ミニベロロードとは?

まずはミニベロについて。
その名の通りちっちゃい自転車。具体的にはホイールサイズがちっちゃい自転車のこと。

その中でもミニベロロードっていうのは、ロードバイク風なミニベロ。
ハンドルもドロップハンドルで、タイヤも細くて、ロードバイク並の高速性能を誇るみたいな。。。
ミニベロロードで代表的なのは、ルイガノのLGS-MV3Rとかジオスのフェルーカとか。 <ルイガノ LGS-MV3R>

<ジオス フェルーカ>

値段的に比較的安価でかっこいいミニベロロードだとこの辺りかと思います。 どっちがいいか。。。性能的にはフレームがアルミとクロモリの差はあって、重量的にはルイガノの方が有利そうだけれど、通ならばジオスの方が大人っぽくていいというところでしょうか。

ミニベロロードの注意点

ちっちゃくて便利そうでかっこいいミニベロロードだけれど、タイヤがちっちゃいだけに安定性という面ではクロスバイクとかに比べると乗りにくいはずです。

その上、ロードバイク風にタイヤも細いとなると。。。

ロードバイク並の性能が出せる!といってむやみにミニベロロードでかっ飛ばすのは自分はどうかと思います。というか本気で危険。
ミニベロロードはあくまでもロードバイク風でかっこいい自転車と捉えていた方がいいと思います。


↓★この記事を後でもう一度読みたい場合はブックマークを利用すると便利です。★↓
posted by トレック at 10:51 | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メーカー別 クロスバイク価格比較一覧
メーカー別のクロスバイク価格比較一覧(楽天)です。
TREK【トレック】はTREK正規販売店のみでの販売ですので、価格はほぼ定価と見てください。
GIANT【ジャイアント】については、ネット販売はされていませんが、自転車販売店、スポーツショップ等で値引き販売されています。
下記GIANTの価格比較は中古販売のみです。

buton1.jpg GT BYCYCLES【ジーティー バイシクルス】の価格比較一覧
buton1.jpg GIOS【ジオス】の価格比較一覧
buton1.jpg SCHWINN【シュウィン】の価格比較一覧
buton1.jpg GIANT【ジャイアント】の価格比較一覧
buton1.jpg BE ALL【ビー・オール】の価格比較一覧
buton1.jpg FELT【フェルト】の価格比較一覧
buton1.jpg FUJI【フジ】の価格比較一覧
buton1.jpg LOUIS GARNEAU【ルイガノ】の価格比較一覧
buton1.jpg MARIN【マリン】の価格比較一覧
buton1.jpg CENTURION【センチュリオン】の価格比較一覧
buton1.jpg Bianchi【ビアンキ】の価格比較一覧
buton1.jpg SCOTT【スコット】の価格比較一覧

上であげたメーカーはクロスバイクの中では名の知れているメーカーのクロスバイクです。
クロスバイク自体は、これだけではなく、100を超えるメーカーで製造されています。

値段や形、素材、コンポーネントなどいろいろなメーカーのものを見て、自分がこれだ!というものを見つけてみてください。

その他のメーカーのクロスバイクについても追々紹介していきます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。